市場ニュース

戻る

【材料】京写<6837>のフィスコ二期業績予想

京写 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

京写<6837>

3ヶ月後
予想株価
450円

電子基板メーカー。プリント配線板、電子部品実装、実装搬送治具等が主要製品。片面プリント配線板は世界最大の生産量を誇る。プリント配線板事業は自動車関連分野、映像関連分野等が受注好調。19.3期1Qは増収。

実装関連事業は航空機やスマホ関連向け受注が堅調。中国はLED照明など家電製品分野の受注が増加。19.3期通期は2桁営業増益計画。1Q業績は上値抑制要因だが、PBRは1倍割れ。割安感が当面の株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/22,000/750/740/500/34.89/8.00
20.3期連/F予/22,700/830/820/550/38.38/8.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均