市場ニュース

戻る

【材料】花王が商い集めて中段もみ合い放れ、今12月期上期はアジア需要取り込み増収増益

花王 <日足> 「株探」多機能チャートより
 花王<4452>が買いを集め中段もみ合いを上に放れてきた。同社は26日取引終了後に発表した18年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算は、売上高が7290億3000万円(前年同期比1.6%増)、営業利益は907億5500万円(同3.9%増)、最終利益は628億500万円(同11.2%増)と増収増益を確保した。同社はトイレタリーで国内トップシェアを誇り、化粧品分野でも屈指だが、中国などアジア向けで需要開拓が進み業績に反映された。なお、通期業績予想は営業利益段階で2150億円(同5.0%増)を見込んでいる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均