市場ニュース

戻る

【材料】日立物流が続急伸、4-6月期(1Q)営業は13%増益で着地

日立物流 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日立物流 <9086> が続急伸。26日大引け後に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年3月期第1四半期(4-6月)の連結営業利益が前年同期比13.1%増の74.2億円に伸びて着地したことが買い材料視された。

 主力の国内物流はメディカル関連案件の本格稼働や取扱物量が総じて堅調に推移するなか、生産性改善が寄与し収益が伸びた。また、国際物流では前期に立ち上げた自動車部品関連案件や為替効果などで増収を確保。課題案件の収益改善が進み、大幅増益を達成した。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均