市場ニュース

戻る

【材料】エクスモーションが4865円、アクリートは1308円で上場初日の取引を終了

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 きょう東証マザーズ市場に新規上場したエクスモーション<4394>は、午前10時37分に公開価格3340円を1660円(49.7%)上回る5000円で、またアクリート<4395>は、午後1時6分に公開価格770円の2.0倍に当たる1542円でそれぞれ初値をつけた。

 初値形成後は、エクスモーションは4900円を挟んだレンジの動きとなった一方、アクリートはほぼ一方的に換金売りが優勢の展開で、結局、エクスモーションは4865円、アクリートは1308円でそれぞれ上場初日の取引を終えた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年07月26日 15時17分

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均