市場ニュース

戻る

【材料】ハブに再評価余地、国内有力証券は新規「B+」でカバレッジ開始

ハブ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ハブ<3030>に再評価余地が指摘されている。岩井コスモ証券は25日、同社株の投資判断を新規「B+」でカバレッジを開始した。目標株価は1200円としている。同社は首都圏を中心に英国風パブ「HUB」などを展開。6月はサッカーワールドカップの開催もあり既存店売上高は20.7%増を記録。来期以降はラグビーワールドカップや五輪開催が追い風となるほか、ナイトエコノミー関連株としても注目している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均