市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円はもみ合い、ユーロ・ドルは底堅い

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州市場でドル・円は111円20銭付近のもみ合い。今晩の米国と欧州連合(EU)の首脳会談を控え様子見ムードが広がるなか、17時に発表されたドイツの7月IFO企業景況感指数の予想上振れでややユーロ買いに振れやすい。足元はユーロ・ドルの底堅い値動きが続き、ドルの上値を押さえているもよう。


 一方、17時半発表の英国の6月銀行協会住宅ローン件数も予想を上回り、ポンドはドルや円に対し小幅に買われたが、上昇は一服したようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円15銭から111円31銭。ユーロ・円は130円01銭から130円10銭、ユーロ・ドルは1.1681ドルから1.1700ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均