市場ニュース

戻る

【材料】◎24日前場の主要ヘッドライン

・ヒーハイストが底値離脱へ再始動、PBR割安でTHK向け好調
・クミアイ化が2年3カ月ぶり高値圏浮上、信用好取組で4ケタ大台にらむ
・サムライJPはしっかり、仮想通貨を担保とした融資サービス開始
・第一生命HDが連日のマド開け急伸、運用環境改善への思惑で資金流入加速
・堺化学が一時7%高と急反発し新高値、上限4.57%相当の自社株取得を好感
・イーレックス急動意で1年2カ月ぶり高値、再生可能エネ関連で物色人気に火
・サンバイオが大幅反発、慶応大とSB623の認知症を適応症とした共同研究契約を締結
・三菱UFJなど銀行株が続伸、米長期金利上昇で見直し買い継続
・ツクイは年初来高値に接近、在宅医療支援会社の株式取得へ
・小野測器が6日続伸、計測機器の回復進み18年12月期業績予想を上方修正
・コーエーテクモ急騰、第1四半期2.3倍営業増益と1対1.2株の株式分割を好感
・セックは7日ぶり大幅反発、キャリア向けサービス系開発好調で上期業績予想を上方修正
・昭和シェル急反発、原油市況高恩恵で通期業績予想を大幅増額

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均