市場ニュース

戻る

【材料】塩野義薬が反発、19年3月期業績予想を上方修正

塩野義 <日足> 「株探」多機能チャートより
 塩野義製薬<4507>が反発している。23日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想について、売上高を3465億円から3480億円(前期比1.0%増)へ、営業利益を1190億円から1200億円(同4.1%増)へ、純利益を1110億円から1145億円(同5.2%増)へ上方修正したことが好感されている。

 オピオイド誘発性便秘症治療薬スインプロイクに関する米パデュー社との業務提携解消に伴い、パデュー社から一時金を受領したことに加えて、第1四半期における英ヴィーブ社からの配当金収入が予想よりも上回ったことが要因としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均