市場ニュース

戻る

【材料】ナレッジスイート動意、WEBデータベース販売のインプリムと資本・業務提携

ナレッジS <日足> 「株探」多機能チャートより
 ナレッジスイート<3999>が後場に入って動意づき、一時6%近く上昇した。同社はきょう午後1時に、オープンソースのWEBデータベース「Pleasanter(プリザンター)」を開発・販売しているインプリム(東京都中野区)と資本・業務提携したと発表。これが株価を刺激したようだ。ただ、追随する動きは広がらず、買い一巡後は軟化している。

 提携内容は、ナレッジスイートが「プリザンター」のOEM受け入れによる新サービスの販売・提供を行うことや、ナレッジスイートからインプリムへのクラウドサービスの開発・運用ノウハウの提供など。また、ナレッジスイートはインプリムが実施する第三者割当増資を引き受け、普通株式100株(発行済み株式数の14.3%)を2800万円で取得するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均