市場ニュース

戻る

【材料】高砂熱は大幅続伸、国内有力調査機関が目標株価2700円に設定

高砂熱 <日足> 「株探」多機能チャートより
 高砂熱学工業<1969>が大幅続伸。東海東京調査センターが20日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を2700円としており、時価水準との乖離が大きいことから、これを好材料視した買いが入っているようだ。

 同センターでは高水準の受注を維持し、収益拡大が続くと予想しており、期中に会社計画が上方修正される可能性が大きいと指摘。19年3月期の営業利益は会社予想の165億円(前期比0.8%増)予想に対して、同22%増の200億円を見込む。一方でPER、PBRなどからみて株価は割安と判断している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年07月23日 11時00分

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均