市場ニュース

戻る

【材料】ポプラ<7601>のフィスコ二期業績予想

ポプラ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ポプラ<7601>

3ヶ月後
予想株価
800円

コンビニを全国展開。ローソンと資本業務提携。ホテルなど閉鎖商圏立地や企業内への出店を推進。中食、ファストフードを強化。既存店は書籍、カード類が売上低迷。冷やし麺等も売上伸び悩む。19.2期1Qは業績苦戦。

18年5月末時点で455店舗展開。弁当は売上堅調。楽天ポイントを活用した販促等で来店頻度向上図る。19.2期通期は最終黒字転換計画。株価指標の見直し余地は限定的。業績見極めムードもあり、株価はもち合いか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/27,100/-60/145/35/2.97/0.00
20.2期連/F予/26,500/50/250/70/5.94/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/17
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均