市場ニュース

戻る

【材料】鳥羽洋行<7472>のフィスコ二期業績予想

鳥羽洋行 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

鳥羽洋行<7472>

3ヶ月後
予想株価
3,100円

機械工具の専門商社。空圧機器など制御機器、産業用ロボットなどFA機器を扱う。導入前コンサルからサポートまでの一貫体制が強み。FA機器中心に販売伸ばす。省人化ニーズ等が追い風。18.3期は2桁増収増益。

制御機器やFA機器、産業機器を拡販。19.3期は業績伸び悩む見通し。人件費の増加等が収益面の重し。今期業績計画は上値抑制要因だが、バリュエーション面には割安感。下値余地は乏しく、当面の株価はもち合いか。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/28,000/1,740/1,850/1,250/289.61/110.00
20.3期連/F予/28,500/1,800/1,910/1,280/296.56/110.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/17
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均