市場ニュース

戻る

【材料】プラコー<6347>のフィスコ二期業績予想

プラコー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

プラコー<6347>

3ヶ月後
予想株価
100円

プラスチック成形機、リサイクル装置の製造・販売を手掛ける。工業・産業製品向け大型ブロー成形機の販売に注力。部品内製化を進める。メンテナンス事業では補修部品や工事等の受注が減少。18.3期は業績低調。

ブロー成形機事業は自動車部品用中心に受注順調。19.3期は営業利益横ばいを見込む。工業・産業製品向け大型ブロー成形機の販売に注力。PBRは割安感に乏しく、業績面も重し。株価は上値の重い展開が継続か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/3,300/210/195/135/5.14/1.50
20.3期単/F予/3,350/220/205/145/5.52/1.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/17
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均