市場ニュース

戻る

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位に古野電気

古野電 <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の13日午後2時現在で、古野電気<6814>が「買い予想数上昇」で5位となっている。

 12日の取引終了後、19年2月期の連結業績予想について、売上高を790億円から820億円(前期比3.7%増)へ、営業利益を22億円から40億円(同2.0倍)へ、純利益を15億円から30億円(同2.4倍)へ上方修正した。

 舶用事業、産業用事業ともに事業環境が概ね想定の範囲内で推移していることに加えて、第1四半期に生産性の向上などによる粗利率の改善が予想以上に進んだことが寄与する。また、為替レートがドル、ユーロともに想定よりも円安水準で推移していることも利益を押し上げるとしている。

 これを受けて、株価は朝方から買いが殺到し、午後2時45分現在まで寄ることなく、ストップ高の964円水準でカイ気配となっており、なおも買いを集めていることから、買い予想数が上昇しているようだ。

 なお、同時に発表した第1四半期(3~5月)決算は、売上高203億1300万円(前年同期比6.0%増)、営業利益21億8300万円(同4.9倍)、純利益18億6900万円(同18.5倍)だった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均