市場ニュース

戻る
2018年07月13日10時30分

【材料】アサヒインテックは上場来高値を更新、障がい福祉サービス事業を手掛けるフィカスを子会社化

朝日インテク <日足> 「株探」多機能チャートより
 朝日インテック<7747>は実質上場来高値を更新した。12日の取引終了後、障がい福祉サービス事業を手掛けるフィカス(名古屋市名東区)の全株式を4000万円で取得し、子会社化したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 グループ全体で障がい者の安定雇用に取り組むことが狙い。今後フィカスは、既存の業務に加えて、グループ業務の一部を担当することになるという。なお、19年6月期業績への影響は軽微という。また、業績に与える重要性の観点から非連結子会社とするとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均