市場ニュース

戻る

【材料】アクトコールが急反落、17年11月期に会計上疑義のある複数の取引が判明

アクトコール <日足> 「株探」多機能チャートより
 アクトコール<6064>が急反落。9日の取引終了後、17年11月期の不動産売買および不動産フランチャイズ権利販売で、会計上疑義のある複数の取引が存在し、その取引に同社代表取締役らが関与している可能性が高いことが判明したと発表。これに伴い、13日に予定していた18年11月期第2四半期決算短信の発表を延期するとしており、これらが売り材料視されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均