市場ニュース

戻る

【材料】サンユウ<5697>のフィスコ二期業績予想

サンユウ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サンユウ<5697>

3ヶ月後
予想株価
600円

みがき鋼棒と冷間圧造用鋼線が主力の二次加工メーカー。新日鉄住金系。西日本地盤。自動車業界が主顧客。今年4月にみがき棒鋼の精密加工を担う子会社を吸収合併し、効率的な加工体制構築を図る。18.3期は大幅増益。

自動車や建設機械向けの需要が堅調。新規取引先の開拓も奏効し、販売数量が伸びる。鉄鋼原料価格上昇の影響を価格改定で抑制。19.3期は営業益小幅続伸へ。税負担通常化。株価は指標面の割安感から戻りを試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/18,300/500/530/350/57.90/9.00
20.3連/F予/18,800/530/560/370/61.21/9.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/26
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均