市場ニュース

戻る

【材料】日ユニシスが後場プラスに浮上、フォルクスワーゲン向けにモビリティサービスプラットフォームを提供

ユニシス <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本ユニシス<8056>が後場プラス圏に浮上している。この日、フォルクスワーゲン グループ ジャパンが今日開始した充電サービス「Volkswagen充電カード」に、モビリティサービスプラットフォーム「smart oasis for charging」を提供したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 同プラットフォームは、クラウド型でシステム機能を提供し、充電サービスをはじめとしたモビリティサービスの事業運営に必要となる会員管理・サービス管理・課金決済などを実現するもの。これまで、日産自動車<7201>などに採用されており、今回、欧州自動車メーカーとしては初の採用になるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均