市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月2日発表分)

エスプール <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■日成ビルド工業 <1916>
建設業と太陽光発電設備工事業を展開するアーバン・スタッフの株式を全取得し子会社化する。

■地域新聞社 <2164> [JQG]
9-5月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■ソフトフロントホールディングス <2321> [JQG]
出資先のアナムネが子会社ソフトフロントジャパンと提携し、クラウドテレフォニーシステム「telmee(テルミー)」を活用した「ハイブリッド型オンライン医療相談サービス」を提供開始。

■トランスジェニック <2342> [東証M]
産業技術総合研究所が開発したBDNF(脳由来神経栄養因子)遺伝子変異ノックインマウスの個体販売について、産総研と販売契約を締結。19年下期に販売を開始する予定。

■アマナ <2402> [東証M]
日本テレビが開局以来保有してきた貴重なニュース・報道映像の独占販売を始める。

■エスプール <2471> [JQ]
上期経常を31%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■イーサポートリンク <2493> [JQ]
上期経常を一転黒字に上方修正。

■パシフィックネット <3021> [東証2]
子会社ケンネットが提供中の音声ガイド用コミュニケーションデバイス「イヤホンガイド」の取り扱いを始める。また、M&A仲介事業を展開する子会社エムエーピーが有料職業紹介事業を開始。

■ケイティケイ <3035> [JQ]
9-5月期(3Q累計)経常は1%増益・通期計画を超過。

■シンデン・ハイテックス <3131> [JQ]
スマートフォン向けなどワイヤレス通信機能を搭載した製品を幅広くサポートするアナログICメーカーのSkyworks Solutionsと販売代理店契約。

■グローバル・リンク・マネジメント <3486> [東証M]
海外投資家に新宿区の販売用不動産を約7億円で売却。

■イーブックイニシアティブジャパン <3658>
ヤフーと共同運営する新コミックアプリ「ebookjapan」(iOS版)をリリース。

■ブイキューブ <3681>
ビジネスチャット「direct」を提供するL is Bと協業し、フィールドワーカーの働き方改革を支援する業務支援ソリューションを提供開始。

■バリューデザイン <3960> [東証M]
ギフトカード・プリペイドカード事業を展開するインドValuAccess Serviceの全株式を取得し子会社化する。

■アステラス製薬 <4503>
大環状抗菌剤「ダフクリア錠」について、感染性腸炎治療薬として国内製造販売承認を取得。

■塩野義製薬 <4507>
台湾で新規インフルエンザ治療薬「バロキサビル マルボキシル」の製造販売承認申請を行った。

■シンバイオ製薬 <4582> [JQG]
抗悪性腫瘍剤「トレアキシン」と抗CD20抗体医薬品との併用に関する承認を取得。

■イマジカ・ロボット ホールディングス <6879>
子会社オー・エル・エムが米国人気アニメシリーズ「Bee&PuppyCat」の新作をFrederator Studiosと共同制作する。

■大黒屋ホールディングス <6993> [東証2]
中国・陸秦科技と業務提携し、合弁会社を設立。中国金融事業に参入する。また、中期経営計画を策定。21年3月期に売上高483億円(18年3月期実績は208億円)、EBITDA75億円(同13億円)を目指す。

■ダイヤ通商 <7462> [JQ]
豊島区北大塚に保有するサービスステーション店舗の売却に伴い、売却益6.5億円を特別利益に計上する。

■ワークマン <7564> [JQ]
6月既存店売上高は前年同月比10.8%増と今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■京都きもの友禅 <7615>
6月受注高は前年同月比13.6%増と6ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■高島屋 <8233>
6月売上高は前年同月比4.7%増。

■松屋 <8237>
6月売上高は前年同月比17.7%増。

■Jトラスト <8508> [東証2]
子会社の日本保証が湘南信用金庫と保証提携を開始。

■エヌジェイホールディングス <9421> [JQ]
人材関連サービスを展開するDELTA Holdingsと資本業務提携。

■王将フードサービス <9936>
6月既存店売上高は前年同月比3.1%増と今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アークス <9948>
3-5月期(1Q)経常は1%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■メディカル一光 <3353> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は41%減益で着地。

■キャンバス <4575> [東証M]
2億0992万円の新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。転換価格は634円。

■日本フイルコン <5942>
上期経常が47%減益で着地・3-5月期も48%減益。

■ディスコ <6146>
19年3月期第1四半期(4-6月)売上高は前年同期比8.4%減の344億円。

■大同工業 <6373>
130万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限19万株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による1万株の株式売り出しを行う。発行価格は7月10日から13日までのいずれかの日に決定。

■インスペック <6656> [東証2]
6月受注額は前年同月比58.3%減。

■スズデン <7480>
6月売上高は前年同月比0.8%減。

■松井証券 <8628>
6月の売買代金1日平均は前月比13.1%減の1133億円。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ユーザベース <3966> [東証M]
31日付けで米オンライン経済情報メディアのクオーツ社の株式を100%取得し、完全子会社化する。また、UZを引受先とする最大123万2480株の第三者割当増資を実施。今期最終を一転赤字に下方修正。

※7月2日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年7月2日]

株探ニュース

日経平均