市場ニュース

戻る

【材料】日立化成は反落、産業用鉛蓄電池の一部製品で検査成績書に不適切な数値を記載

日立化 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日立化成<4217>は反落。6月29日、名張事業所(三重県名張市)で生産している産業用鉛蓄電池一部製品について、顧客に提出する検査成績書に不適切な数値の記載を行っていたことが判明したと発表しており、これを嫌気した売りが出ているようだ。

 会社側によると、現在確認されている対象顧客は約500社にのぼり、製品台数は約6万台に達するという。なお、現時点で性能上の不具合は確認されておらず、製品そのものの性能および安全性に問題はないとしている。また、19年3月期業績への影響は現時点では不明としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2018年07月02日 16時41分

日経平均