市場ニュース

戻る

【材料】ペプドリは反落、米国メルクとPDPSの非独占的ライセンス許諾合意も反応限定的

ペプドリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ペプチドリーム<4587>は反落している。6月29日の取引終了後、独自の創薬開発プラットフォームシステム「PDPS」について、米メルク・アンド・カンパニーと、非独占的ライセンス許諾することで合意したと発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 これに伴い、同社は技術ライセンス料(契約一時金、金額は非開示)を段階に分けて受け取ることになるほか、PDPSにより創製された特殊環状ペプチドおよび低分子化合物(特殊環状ペプチドを出発点として創製された化合物)に関して設定されたマイルストーンフィー、さらに製品化後には売上金額に応じたロイヤルティーを受け取ることになる。なお、同件については、18年6月期業績予想に織り込み済みとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均