市場ニュース

戻る

【材料】Tアルファが買い気配、上期経常が黒字浮上で着地

Tアルファ <日足> 「株探」多機能チャートより
 テクノアルファ <3089> [JQ]が買い気配でスタート。6月29日大引け後に発表した18年11月期上期(17年12月-18年5月)の連結経常損益が1億0900万円の黒字(前年同期は6200万円の赤字)に浮上して着地したことが買い材料視された。

 主力のエレクトロニクス事業でパワー半導体製造装置関連の販売が大きく伸び、64.3%の大幅増収を達成したことが寄与。直近四半期である3-5月期(第2四半期)の売上高は12億6800万円と四半期ベースの過去最高を4年ぶりに更新した。なお、通期業績予想は非開示のままとした。

株探ニュース

日経平均