市場ニュース

戻る

【材料】王将フードサービス<9936>のフィスコ二期業績予想

王将フード <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

王将フードサービス<9936>

3ヶ月後
予想株価
6,000円

外食チェーン店「餃子の王将」を経営。6月地点での店舗数は736店。売上高1000億円と店舗数1000が目標。台湾に進出し、海外での店舗拡大を展望。18.3期は増収・営業増益。19.3期は各利益増加を計画。

直営24店、FC6店の出店と直営2店、FC6店の閉鎖を予定。従業員の店舗運営スキル向上を目指した「王将大学」、調理技術向上を目指した「王将調理道場」を新設。台湾では台北出店へ。株価急騰後で、要日柄調整か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/81,200/5,750/6,120/3,940/210.40/120.00
20.3期連/F予/83,500/6,000/6,350/4,050/216.30/120.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/21
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均