市場ニュース

戻る

【材料】LCホールディングス<8938>のフィスコ二期業績予想

LCHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

LCホールディングス<8938>

3ヶ月後
予想株価
1,600円

不動産転貸中堅。商業施設を中心にテナントとオーナー間での契約・解約、条件交渉や物件管理を展開。金融庁が国内初の病院組み入れREITとして承認。病院関連にシフトの方向性。19.3期も大幅営業増益を計画。

新中計では、業績変動の振幅を考慮し、21.3期の数値目標を保留。医療系は、9法人13施設の投資を実現。病院関連事業特化に向け、物流・商業施設の外部売却を推進。調整続き過熱感解消。株価は出直りを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/15,000/1,700/1,200/350/62.90/5.00
20.3期連/F予/16,500/1,850/1,350/450/80.90/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/19
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均