市場ニュース

戻る

【材料】オーバル<7727>のフィスコ二期業績予想

オーバル <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オーバル<7727>

3ヶ月後
予想株価
350円

流量計など流体計機器専業最大手。工業用流量計や付属機器、関連システムを製造・販売。液体向けをメインに気体向けも手掛け、空気式バルブアクチュエータも展開。18.3期は利益苦戦。19.3期は大幅営業増益計画。

新中計では、21.3期売上高140億円を展望。国土強靭化対策で国内システム好調も、大口案件失注。石油業界の設備投資圧縮の影響で保全サポート軟化。コリオリ流量計と超音波流量計で成長模索。株価は上方意識か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/12,000/400/420/430/19.20/6.00
20.3期連/F予/13,000/500/520/450/20.10/6.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/18
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均