市場ニュース

戻る
2018年07月01日17時57分

【材料】東芝機械<6104>のフィスコ二期業績予想

東芝機 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月15日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東芝機械<6104>

3ヶ月後
予想株価
670円

ダイカストマシンや射出成形機、押出成形機、マシニングセンタなどを手掛ける機械メーカー。ダイカストマシンは世界シェアトップ。産業用ロボットやサーボモータも展開。18.3期に続き、19.3期も増収増益を計画。

射出成形機は中国セパレータメーカー間の競争激化響くも、押出成形機の受注が好調キープ。工作機械は部材メーカーとの交渉進展し、調達確保。期ズレ案件の収穫にメド。株価調整長引き割安感台頭。リバウンド間近か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/135,000/6,900/7,700/5,700/47.20/15.00
20.3期連/F予/140,000/7,500/8,400/6,300/52.20/15.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/15
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均