市場ニュース

戻る

【材料】柿安本店<2294>のフィスコ二期業績予想

柿安本店 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

柿安本店<2294>

3ヶ月後
予想株価
3,100円

老舗食品メーカー。三重県が地盤。牛鍋店から創業し、精肉と惣菜を中心に和菓子、レストラン、食品卸を展開。2月末時点の店舗数は371。18.2期は小幅増収、二桁の増益着地。売上高、経常益、最終益が過去最高。

19.2期は増収、増益予想。売上高と経常益が2期連続で過去最高を更新見通し。精肉や惣菜等の出店は過去最高の40店を予定。事業拡大を図る。フードコート型レストランの出店を強化。株価は横ばいから上向きへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/46,000/2,700/2,750/1,700/162.39/55.00
20.2期連/F予/48,000/2,800/2,880/1,780/170.17/55.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/20
執筆者:NI

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均