市場ニュース

戻る
2018年07月01日13時09分

【材料】ダイキン工業<6367>のフィスコ二期業績予想

ダイキン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月20日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ダイキン工業<6367>

3ヶ月後
予想株価
12,700円

大手空調機メーカー。業務用空調で国内トップ。欧州や中国でもトップクラスのシェア。海外売上高比率が高い。化学事業推進。米州は売上堅調。販売網強化、商品ラインナップの拡充等が奏功。18.3期は2桁増収増益。

国内業務用空調機器はビル用マルチエアコン等が堅調。国内住宅用空調機器は中級機種の販売が拡大。19.3期は営業増益計画。1ドル105円想定。株価指標の上値余地は限定的。利益成長鈍化懸念も株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/2,480,000/270,000/268,000/180,000/615.58/140.00
20.3期連/F予/2,680,000/302,000/300,000/198,000/677.13/140.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/20
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均