市場ニュース

戻る
2018年07月01日11時48分

【材料】旭精機工業<6111>のフィスコ二期業績予想

旭精機 【日足】
多機能チャートへ
旭精機 【日中足】

※この業績予想は2018年6月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

旭精機工業<6111>

3ヶ月後
予想株価
2,550円

プレス加工品や絞り加工、トランスファープレス、ばね機械などの製造販売を手掛ける。防衛省等が主要販売先。コスト削減の徹底に注力。リチウムイオン電池缶製造用プレスは中国向け輸出が増加。18.3期は2桁増益。

精密金属加工品は自動車関連部品や文具関連部品が堅調。ばね機械は自動車関連向けが販売増。19.3期は増収計画。機械事業部は堅調続く公算。PBRは割安感の強い水準だが、流動性向上に課題。当面の株価は動意薄か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/14,200/500/560/390/137.15/70.00
20.3期単/F予/14,500/600/660/440/154.73/70.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/19
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均