市場ニュース

戻る
2018年06月29日07時35分

【市況】NY原油:続伸で73.45ドル、米国内の原油在庫減少が引き続き買い材料に


NY原油先物8月限は続伸(NYMEX原油8月限終値:73.45 ↑0.69)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比+0.69ドルの73.45ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時74.03ドルまで買われた。原油在庫の大幅な減少が引き続き材料視された。オクラホマ州クッシングの在庫水準がただちに回復する可能性は低いとの見方や、ベネズエラとリビアの原油輸出停滞も前日に続いて買い材料となった。
《CS》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均