市場ニュース

戻る
2018年06月28日11時12分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にやまねメディカル

やまねメディ <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の28日午前10時現在で、やまねメディカル<2144>が「売り予想数上昇」1位となっている。

 28日の東証ジャスダック市場で、やまねメディカルの株価は連日のストップ安で3日続落となっている。

 同社は26日の取引終了後、15年3月期から18年3月期まで4期連続で営業利益および営業キャッシュ・フローがマイナスとなり、上場廃止基準に係る猶予期間入り銘柄になったと発表したことを嫌気して、売りが継続している。

 猶予期間は18年4月1日から19年3月31日まで。多額の先行投資のほか、労務費や給食原価の増加などが響いた。5月10日に発表した18年3月期の営業損益は、1億9900万円の赤字(前の期実績は5億4200万円の赤字)。19年3月期は5億2600万円の黒字を見込んでいる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均