市場ニュース

戻る

【経済】D-ZONECOINがCoinExchange.ioへの上場前にパブリックセールを開始


GlobalDreamJapanは、2018年5月に実施したAirdropでは約2万8000名が参加した暗号通貨「D-ZONECOIN」のパブリックセールを開始した。
「D-ZONECOIN」は、ブロックチェーンを利用した決済サービス「Dream-Pay」で使用でき、即時決済が可能となる。

■「Dream-Pay」とは?

ブロックチェーンを基軸に開発された決済サービスで、決済&送金サービスとして利用できる。アプリのダウンロードは以下のサイトから。
Googleplaystore
Appstore
「D-ZONECOIN」を「Dream-Pay」で利用すれば、最安値の手数料で、海外送金などの負担をあまり気にしなくてもよい。手数料は0.5%にする予定だ。この手数料は、暗号通貨を利用した決済サービスの中でも最安値と言ってよい。
ブロックチェーン技術を利用しているので、高いセキュリティを誇り、不正アクセスや違法決済などに利用されにくい。2017年から2018年にかけて、「Dream-Pay」は、7つの賞を受賞している。「Dream-Pay」には、決済以外の機能も実装する予定で、SNSメッセージサービス(例:LINE)のようなチャット機能を備えることで、会員間の間でコミュニティが形成されやすくなり、さらなる発展が望める。
今後は、世界中の加盟店で使用できる決済システム「THEDREAMZONE」(2018年9月に開始)や、「THEDREAMMALL」なども実装する予定で、独自の暗号通貨経済圏の構築を模索していくことにしている。2020年までのロードマップについては公開中である。
「D-ZONECOIN」プロジェクトの一環として、自分たちの暗号通過取引所「DREAMEXCHANGE」を設立する予定である。ユーザビリティに重点を置き、上場側にとってメリットが多いシステムである。
上場の際に上場手数料を受領できるが、代わりにユーザー間の売買手数料を無料にするという仕組みを実現する予定だ。取引所の設立が実現すれば、暗号通貨業界に革新的な取引所になることだろう。ユーザビリティに特化すれば、利用者も増加するはずだ。
と思われます。

□「D-ZONECOIN」のスケジュール
※【ICOFINAL】2018年6月28日~2018年7月4日
※2018年7月中旬CoinExchange.io上場予定
D-ZONECOINICOはこちら
D-ZONECOINPurchasepage(購入画面)
「D-ZONECOIN」の購入方法はこちら


【ニュース提供・エムトレ】

《HT》

 提供:フィスコ

日経平均