市場ニュース

戻る
2018年06月28日07時34分

【市況】NY金:続落で1256.10ドル、ユーロ安などが嫌気される


NY金先物8月限は続落(COMEX金8月限終値:1256.10 ↓3.80)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は前日比-3.80ドルの1オンス=1256.10ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めて1252.20ドルまで売られた。米貿易摩擦激化に対する警戒感はやや低下したことや、ユーロ安・ドル高の相場展開が意識されたようだ。短期筋などによるポジション調整に絡んだ売りは続いているようだ。
《CS》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均