市場ニュース

戻る

【通貨】クオールズ米FRB副議長、国発行の仮想通貨に有益性見られないとの見解【フィスコ・ビットコインニュース】


 米国の連邦準備制度理事会(FRB)のクオールズ副議長は27日、ユタ州での銀行規制関連会合講演で国家が発行する仮想通貨に何の有益性も見られないと述べた。

副議長は、仮想通貨が「通貨としてまだ役立っていない」「経済の大部分を担っていない」とし、FRBが独自の仮想通貨を発行するとのアイディアを退けた。

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均