市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、ZUUがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 27日大引けの東証マザーズ指数は前日比9.94ポイント高の1083.02ポイントと続伸。値上がり銘柄数は117、値下がり銘柄数は129となった。

 個別ではZUU<4387>がストップ高。ASJ<2351>は一時ストップ高と値を飛ばした。ジェイグループホールディングス<3063>、エニグモ<3665>、ホットリンク<3680>、日本ファルコム<3723>、JMC<5704>など8銘柄は年初来高値を更新。ロードスターキャピタル<3482>、ログリー<6579>、日本リビング保証<7320>、ALBERT<3906>、ベイカレント・コンサルティング<6532>は値上がり率上位に買われた。

 一方、プロパティデータバンク<4389>がストップ安。フィット<1436>、手間いらず<2477>、ユナイテッド<2497>、グローバル・リンク・マネジメント<3486>、ネットイヤーグループ<3622>など17銘柄は年初来安値を更新。ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス<6575>、ラクスル<4384>、トレンダーズ<6069>、G-FACTORY<3474>、駅探<3646>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均