市場ニュース

戻る

【材料】ソネットメディアが大幅反発、D&Mが保有する消費者パネルデータと連携

ソネットMN <日足> 「株探」多機能チャートより
 ソネット・メディア・ネットワークス<6185>が大幅反発している。この日、DSP「Logicad」において、ディーアンドエム(東京都新宿区)が保有する消費者パネルデータとの連携を開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 D&Mは月間アクティブユーザー数120万人を超える大規模な消費者パネルネットワークへのアンケートを通じて、性別、居住地、商品・サービスの保有や使用経験のほか、情緒的なデータなど、ユーザーに属するデータベースを構築している。また、保有する属性項目数は最大2000に達していることから、今回の連携により、より緻密かつ精度の高いターゲティングが可能になるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均