市場ニュース

戻る

【材料】ソルクシーズ---資本業務提携先のエーアイが東証マザーズ上場

ソルクシーズ <日足> 「株探」多機能チャートより

ソルクシーズ<4284>は27日、資本提携先であるエーアイ<4388>が同日に東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場したと発表した。

両社は、2007年に資本業務提携を締結し、ソルクシーズが事業・営業面で支援を担い、エーアイは数多くの音声合成ソリューションの開発を推進してきた。

ソルクシーズは、成長戦略の遂行を目的としたM&A、資本業務提携を積極的に実施してきたが、提携先の新規上場は今回で2社目となる。今後も同社との相乗効果や競争力が見込まれるM&Aを実施し、更なる事業拡大を目指すとのこと。

《MW》

 提供:フィスコ

日経平均