市場ニュース

戻る
2018年06月26日12時31分

【材料】イリソ電子が3日ぶり反発、国内有力証券は新規「B+」でカバレッジ開始

イリソ電子 <日足> 「株探」多機能チャートより
 イリソ電子工業<6908>が3日ぶりに反発。水戸証券は25日、同社株のレーティングを新規「B+」でカバレッジを開始した。目標株価は7700円としている。同社は車載向けに強みを持つコネクターメーカー。19年3月期の連結営業利益は前期比6%増の89億円の見通し。レーダーや車載カメラ向けなどADAS(先進運転支援システム)関連のけん引やパワートレイン(駆動)関連向けの伸長が見込まれている。同証券では、AVN(カーAVやナビゲーション)およびエレクトロニクスの見通しが保守的として、今期営業利益は同14%増の96億円と会社計画に比べ上振れを予想している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均