市場ニュース

戻る

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に三信建設工業

三信建 <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日午前10時現在で、三信建設工業<1984>が「買い予想数上昇」4位となっている。

 26日の東証ジャスダック市場で、三信建設工業の株価は、前日比100円ストップ高の650円カイ気配となっている。アクティオホールディングス(東京都中央区)が25日の取引終了後、三信建設の完全子会社化を目的にTOBを実施すると発表しており、TOB価格の670円にサヤ寄せする格好となっている。

 今回のTOBは、アクティオHDが機械レンタルを中核に周辺業態を含めたバリューチェーンの拡大を図ることで、スケールメリットを生かすのが狙い。また、新工法および特殊機械・器具の共同開発や、機械・機材供給の一元化などのシナジーも期待しているという。買付予定数は961万1167株(下限640万8000株、上限設定なし)で、買付期間は6月26日から8月7日まで。TOB成立後、三信建設は所定の手続きを経て上場廃止となる予定だ。これを受けて東京証券取引所では25日付で三信建設株式を監理銘柄(確認中)に指定している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均