市場ニュース

戻る

【材料】コナミHDが反発、日本代表の決勝T進出の可能性で「ウイイレ」に好影響の思惑

コナミHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 コナミホールディングス<9766>が反発。サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本代表が日本時間25日未明の試合でセネガルと引き分け、決勝トーナメント進出の可能性が高まっていることから、同社のサッカーゲーム「ウイニングイレブン」(ウイイレ)にも好影響を及ぼすとの思惑が強まっているようだ。

 なお、日本代表は、日本時間28日午後11時キックオフのポーランド戦で勝つか引き分ければ、同時キックオフのセネガル―コロンビア戦の結果にかかわらず、2大会ぶりの決勝トーナメント進出が決定する。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均