市場ニュース

戻る
2018年06月25日10時47分

【材料】第一カッター、クラウドW◆今日のフィスコ注目銘柄◆

第一カッタ <日足> 「株探」多機能チャートより

第一カッター<1716>

切断・穿孔(せんこう)工事事業では、公共投資及び民間建設投資がともに堅調に推移している中で、特に高速道路の補修工事及び首都圏の再開発に関連した解体工事の受注が順調。6月19日高値3450円をピークに調整が強まっており、支持線として意識されている25日線に接近している。インフラ整備需要への思惑等から押し目買い意欲は強そうである。

クラウドW<3900>
株価は5月21日高値をピークに調整をみせているが、25日線処での攻防をみせている。一目均衡表では遅行スパンは実線を下回っており下方シグナルを発生させているが、雲上限が支持線として意識されている。また、遅行スパンは今後高値を通過してくるため、上方シグナル転換が意識されてくる。

《HT》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均