市場ニュース

戻る

【材料】国際帝石、JXTGがカイ気配スタート、WTI原油急騰で米エネルギー株高の流れ波及

国際石開帝石 <日足> 「株探」多機能チャートより
 国際石油開発帝石<1605>、JXTGホールディングス<5020>がいずれもカイ気配で始まるなど原油関連株が高い。前週22日に行われたOPEC総会では減産量の緩和が決まったが、実質的な増産量は想定した増産量を下回るとの見方から、原油先物を買い戻す動きが活発化した。同日のWTI原油先物価格は3ドル以上の急騰をみせ、終値ベースで1バレル=68ドル58セントまで上昇した。これを受けて、米国株市場ではシェブロンやエクソンモービルなどのエネルギー関連株が2%以上の上昇を見せるなど大きく買われており、東京市場にも会社更生法を申請した日本海洋掘削<1606>を除いて、この流れが波及している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均