市場ニュース

戻る

【材料】アエリア---スーパーコンピューター設計・開発を目的としてMetahash Technologiesと業務提携アエリア<

アエリア <日足> 「株探」多機能チャートより

アエリア---スーパーコンピューター設計・開発を目的としてMetahash Technologiesと業務提携アエリア<
アエリア<3758>は21日、12nm半導体チップ搭載のグラフィックボードを採用したスーパーコンピューターを独自に設計・開発することを目的として、株式会社 Metahash Technologies(本社:札幌市)と業務提携を締結したことを発表した。

同社とMetahashは、AI、ディープラーニングの高速処理を可能にする並列計算に特化した「HashCoreチップ」の共同開発を行う。同社はこの「HashCore チップ」4基を1枚のボードに搭載した「Metahash ボード」を、イーサリアムデータマイニングに応用し、イーサリアムマイニング事業に参入する。
今後は、これらの技術を元に、データセンターを設置して、マシンリソースを第三者に提供するクラウドマイニング事業や、開発したスパコンを法人向けに導入支援を行うスパコンシステムインテグレーション事業などの周辺事業も積極的に展開していく考え。

今後のスケジュールについては、2018年9月を目途にスパコンの開発完了及び、スパコンの予約・販売の開始ができる体制を目指して開発を進める予定。

《NB》

 提供:フィスコ

日経平均