市場ニュース

戻る

【材料】ギガプライズ<3830>のフィスコ二期業績予想

ギガプライズ 【日足】
多機能チャートへ
ギガプライズ 【日中足】

※この業績予想は2018年6月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ギガプライズ<3830>

3ヶ月後
予想株価
5,000円

フリービットグループの集合住宅向けネット接続会社。18.3期末地点での集合住宅向けISP事業サービス戸数は、17.3期比6.6万戸超増の25.7万戸突破。18.3期に続き、19.3期も大幅営業増益を計画。

集合住宅向けISP事業では、今期9万戸超の契約増加を展望。大東建託や東京電力パワーグリッドと共同で、スマート賃貸住宅の実証実験を開始。イオンハウジングのフランチャイズ運営も強化。株価は高値安定を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/8,900/710/690/410/54.50/5.50
20.3期連/F予/9,400/820/800/500/66.50/6.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/12
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均