市場ニュース

戻る

【材料】センチュリー21・ジャパン<8898>のフィスコ二期業績予想

センチュ21 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

センチュリー21・ジャパン<8898>

3ヶ月後
予想株価
1,360円

不動産フランチャイズ国内最大手。世界最大級の不動産流通ネットワーク。加盟料とサービスフィーが収入源。クラウド型営業支援システムの利用を推進。18.3期実績は利益苦戦。19.3期は増収、各利益で増益計画。

加盟店獲得で競合する他社に対抗し、リースバック開始を明言。新CMに「バブリーダンス」の登美丘高校ダンス部OGを起用。営業支援システムにAI活用、顧客管理機能も開発。株価低迷で配当妙味拡大。底打ち間近か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/4,400/1,260/1,350/940/88.90/50.00
20.3期単/F予/4,500/1,350/1,450/1,010/95.50/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/10
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均