市場ニュース

戻る

【材料】長野計器<7715>のフィスコ二期業績予想

長野計器 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

長野計器<7715>

3ヶ月後
予想株価
1,500円

圧力計や圧力センサを中心に各種センサを手掛け、機械式圧力計で世界シェアトップ。流量計、熱量計、検査校正用機器も展開。自動車向けが中心。18.3期は、各利益大幅増。19.3期営業利益は32.2億円を計画。

為替前提は1ドル=105円。半導体業界や建設機械業界、米国プロセス業界などの需要が増加。ダイカスト製品需要も拡大。ドイツ合弁会社の自動車搭載用圧力センサは本格生産開始へ。株価は1500円処が上値抵抗か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/53,380/3,220/3,200/2,120/109.10/22.00
20.3期連/F予/55,000/3,500/3,450/2,350/121.20/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/09
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均