市場ニュース

戻る

【材料】積水化学工業<4204>のフィスコ二期業績予想

積水化 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

積水化学工業<4204>

3ヶ月後
予想株価
1,850円

プラスチック関連製品、住宅分野の大手。上下水道関連の塩ビ管や自動車向けガラス用中間膜などで高いシェア。生産体制再編など構造改革推進。住宅カンパニーは堅調。新築住宅事業は受注増。18.3期は増収増益。

高機能プラスチックスカンパニーは堅調。住インフラ材分野では塩素化塩化ビニル樹脂等が販売増。19.3期は増収増益見通し。株価指標は手掛けやすい水準だが、業績計画はインパクト薄。当面の株価はもち合い想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/1,168,000/102,000/100,000/67,000/141.27/42.00
20.3期連/F予/1,200,000/105,000/103,000/68,500/144.43/44.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/13
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均