市場ニュース

戻る
2018年06月24日14時12分

【材料】トーモク<3946>のフィスコ二期業績予想

トーモク <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

トーモク<3946>

3ヶ月後
予想株価
2,350円

総合包装メーカー。段ボール・紙器製品の供給が主軸。スウェーデンハウスの住宅事業も展開。技術やノウハウを結集した総合力が強み。段ボール部門は売上増。運輸倉庫部門は好調。飲料関係が順調。18.3期は増収。

段ボール生産量は増加。加工食品向け、通販・宅配向け等が堅調。住宅部門は新規格商品の投入等が寄与。19.3期は2桁増益見通し。今期業績計画は評価材料。PBRは割安感が強く、今後の株価は出遅れ修正先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/170,000/8,000/8,300/5,000/305.84/40.00
20.3期連/F予/176,000/8,800/9,100/5,400/330.31/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/13
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均