市場ニュース

戻る

【材料】三菱UFJ---続落、無担保融資の貸し倒れが重荷になってくる可能性

三菱UFJ <日足> 「株探」多機能チャートより

三菱UFJ<8306>は続落。米長期金利は上昇し、米金融機関の株価は昨日まちまちであったが、東京市場では銀行株の軟調な動きが目立っている。本日の報道で、カードローンなど無担保融資の貸し倒れが、メガバンクの火種になりつつあると伝わっており、弱材料視されているようだ。ノンバンク大手3社の貸倒関連費用は2017年度に6年ぶりの高水準となっており、これまでの業績下支え役から一転して重荷になる可能性があるなどとされている。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均