市場ニュース

戻る
2018年06月12日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★アップバンク、DACHD、Casaなどに注目!

DACHD <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、仮想通貨配付コンテンツプラットフォーム「@BLAST」を通じてゲーム開発のアソビモ社と連携するアップバンク <6177> [東証M]、今期経常最高益予想を2.1倍上乗せしたDACHD <6534> [東証2]、第1四半期経常の対上期計画進捗率は72%、自社株買いの実施も発表したCasa <7196> [東証2]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★カイオム・バイオサイエンス <4583> [東証M]
ヒト化抗セマフォリン3A抗体に関する日本特許付与の決定通知を受領。同特許は同社パイプライン「BMAA」に関連するもので、米国に続く特許成立となる。

★★AppBank <6177> [東証M]
仮想通貨配付コンテンツプラットフォーム「@BLAST」を通じて、ゲーム開発のアソビモ社と連携することが決定。また、アソビモの「ASOBI COIN」のアドバイザーにマックスむらい氏が就任する。

★★D.A.コンソーシアムホールディングス <6534> [東証2]
今期経常を2.1倍上方修正・最高益予想を上乗せ。

★★Casa <7196> [東証2]
2-4月期(1Q)経常は2.8億円で着地。上期計画に対する進捗率は71.7%となった。発行済み株式数(自社株を除く)の1.85%にあたる10万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。また、東証1部指定に向けた準備を開始する。

★博報堂DYホールディングス <2433>
上期経常を49%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

★グローバル・リンク・マネジメント <3486> [東証M]
年内を目標に東証1部への変更申請を行う。併せて、18万3800株の立会外分売を実施すると発表。分売予定期間は6月26日~29日。

★アプリックス <3727> [東証M]
屋内測位/位置情報システム市場向けソリューション「groma(仮称)」の開発に着手。

学情 <2301>
上期経常は50%増益で着地。

スタジオアリス <2305>
5月売上高は前年同月比2.8%増とプラスに転じた。

アスカネット <2438> [東証M]
今期経常は2%増で2期ぶり最高益更新へ。

ユナイテッド <2497> [東証M]
メルカリ <4385> [東証M]株式の売り出し価格が決定。19年3月期第1四半期に営業利益ベースで126億円の売却益を計上する。

テンポスホールディングス <2751> [JQ]
今期経常は22%増で2期ぶり最高益、前期配当を1円増額・今期も9円継続へ。

サトウ食品工業 <2923> [東証2]
今期経常は19%増益へ。

MonotaRO <3064>
5月売上高は前年同月比30.7%増と2ケタ増収が続いた。

大光 <3160>
5月全社売上高は前年同月比3.9%増と今期は12ヵ月連続で前年実績を上回った。

日東製網 <3524>
前期経常が上振れ着地・今期は2%増益、前期配当を5円増額・今期も50円継続へ。

ジャパンミート <3539> [東証2]
8-4月期(3Q累計)経常が14%増益で着地・2-4月期も37%増益。

ロックオン <3690> [東証M]
5月全社売上高は前年同月比9.6%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

互応化学工業 <4962> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.8%にあたる25万株(金額で3億5025万円)を上限に、12日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

イード <6038> [東証M]
専門家事業を運営するエンファクトリーがLINE <3938> の新サービス「トークCARE」にコンテンツを提供開始。恋愛、ファッションなどの専門家がLINEのトークルームや電話上でカウンセリングを行う。

MCJ <6670> [東証2]
子会社ユニットコムが運営する全国の「パソコン工房」58店舗で「iPhone 修理サービス」を開始。

光・彩 <7878> [JQ]
上期経常を67%上方修正。

トランス・コスモス <9715>
株主優待制度を拡充。500株以上1000株未満の区分を新設し、保有年数3年未満でクオカード1000円分、3年以上保有で同2000円分を贈呈する。また、1000株以上保有の株主には現行のカタログギフトに加え、クオカード(3年未満保有で1000円分、3年以上保有で2000円分)を追加で贈呈する。

 【悪材料】  ――――――――――――

★★シーズ・ホールディングス <4924>
8-4月期(3Q累計)経常が12%減益で着地・2-4月期も61%減益。

★★ナ・デックス <7435> [JQ]
今期経常は34%減益へ。

★★ウイルコホールディングス <7831> [東証2]
今期経常を一転赤字に下方修正。

キタムラ <2719> [東証2]
5月既存店売上高は前年同月比14.2%減とマイナスが続いた。

DDホールディングス <3073>
5月既存店売上高は前年同月比0.4%減と3ヵ月ぶりに前年実績を下回った。

エー・ピーカンパニー <3175>
5月既存店売上高は前年同月比9.3%減と前年割れが続いた。

菊池製作所 <3444> [JQ]
前期経常を一転赤字に下方修正。

シャノン <3976> [東証M]
上期経常が赤字拡大で着地・2-4月期も赤字拡大。

かんなん丸 <7585> [JQ]
今期配当を6円減額修正。

萩原工業 <7856>
上期経常が5%減益で着地・2-4月期も10%減益。

正栄食品工業 <8079>
上期経常は一転9%減益で下振れ着地。

トーホー <8142>
2-4月期(1Q)最終は62%減益で着地。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。6月11日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2018年6月12日]

日経平均